剣道防具を賢く選ぶ|少年剣士の母必見の情報サイト

面

袴と衣の素材

竹刀

剣道は心身を鍛える武道ですので、お子さんの習い事にぴったりです。防具の下に着用する袴や衣を購入する際には、動きを妨げず速乾性のあるジャージ素材のものを選ぶようにしましょう。

View Detail

面の選び方を知る

剣道

子どもに剣道の防具である面を購入する際には、技術の上達にも影響する面金のものみ部分に注意するようにしましょう。サイズや素材も非常に重要ですので、選ぶポイントを把握しておきましょう。

View Detail

選ぶポイントを知る

選手

日本古来から伝わる伝統的な武道が剣道で、礼節を重んじていることから子どもの人格形成にも良い影響を与えると言われています。また、一瞬の攻防で勝負が決まるため集中力を養うことが出来、暑い夏でも防具を着用して稽古を行なうため忍耐力も備わります。心身ともに鍛えることが出来る剣道を子どもに習わせたいという親は数多くいますが、剣道を習わせる際に揃えなければいけない防具の選び方が分からずに困ってしまうということがあります。防具を選びに失敗すると技術の向上を妨げることもありますので、選ぶポイントをしっかり把握したうえで子どもに買ってあげるようにしましょう。
防具は大きく分けて面と小手と胴の三種類があり、それぞれ購入する際のポイントが有ります。面はものみが合うものを選ぶように心がけることが大切で、もしも面金と目線が重なるものを購入すると打突フォームが崩れてしまいますので注意が必要です。小手などもサイズが大きすぎると打突のキレに影響を及ぼしてしまいますので、適切なサイジングを行なうように意識しましょう。胴は素材の特徴と子どもの性格を見極めて、それぞれに合うものを選んで購入することが大切となります。防具の下に着用する衣や袴は動きやすさと速乾性を兼ね備えているジャージ素材を選ぶと良いでしょう。その他にも剣道防具を購入する際の注意点は様々ありますので、細かいところまでしっかり把握して失敗しないようにしましょう。

それぞれの選び方

試合

剣道の防具である小手と胴はそれぞれ選び方が異なりますので、選ぶポイントをしっかり心得たうえで購入するようにしましょう。胴は素材が重要で、小手はサイズが大切となります。

View Detail